多摩ニュータウンのとなり小野路にある心安らかにホッとできる教会です

集会案内

毎週日曜日に、多摩ニュータウン内のレンタルスペースで礼拝を行っています。どなたでも歓迎します!

☆主日礼拝 午後 2:00〜 3:00 (礼拝)
☆毎水曜日 午後 1:30〜 3:00 (黙想会)

☆他に 「洗礼準備会」、「教会結婚講座」、「教会葬儀講座」、「讃美歌・ゴスペルの集い」、「聖歌隊」等があります。
 〜諸集会のお問い合わせは教会事務室まで〜

教会事務室

TEL 090−6019−6287 【教会音楽主事直通】
FAX 042−357−3306
携帯メール shiloam-_-0603@docomo.ne.jp
PCメール ikoi.tamachurch@gmail.com
礼拝堂「憩いの家」

協力牧師 津波真勇(つは しんゆう)

■プロフィール
1948年沖縄生まれ。
1965年8月 聖書に出会う。 同11月 首里バプテスト教会礼拝参与。
1966年4月 イエス・キリストさまに出会い、信仰を告白し、バプテスマ(洗礼)を授かる。
1967年8月 精神病院勤務。
1969年4月 神学校入学。
1976年4月 西南学院大学卒業。 同6月 沖縄 小禄バプテスト教会 就任。
1981年7月 日本バプテスト連盟多摩ニュータウン・バプテスト教会就任。
1985年3月 按手礼を授かる。

■メッセージ
信仰の働き、愛の労苦、望みの忍耐(テサロ二ケの信徒への手紙一、1章3節。)人生の旅の途上に出会う「その人が、その人らしく輝くこと」を願って、祝福を祈りながら係わることが私の喜び・祈り・感謝です。チャーガサィ?(如何ですか?)ワントゥマジュン(私とご一緒に)ウクヮミウグヮンサビラサィ?(神さまを礼拝しませんか?)チムンサ〜ジャ〜トゥナイビーンド〜サィ(気持ちも穏やかになります。)。

教会音楽主事 山本千晶(やまもと ちあき)

■プロフィール
武蔵野音楽大学声楽科卒業。ゴスペル音楽院集中科終了。
2013年4月 多摩ニュータウン憩いの家教会・教会音楽主事。
演奏家集団 憩いのみぎわメンバー。日本クリスチャンペンクラブ会員。

■メッセージ
多摩ニュータウンにて礼拝を捧げています。

憩いの家教会の歴史

1974年    東京都新宿区の大久保バプテスト教会の伝道所として発足。
      多摩センター駅前のスポーツクラブの一室を会場に主日礼拝、週日の家庭集会を行う。
1984年6月 教会組織。同年8月、連盟201番目の教会として加盟。

■歴代牧師
 レスリー・ワトソン(1976年〜1981年)
 津波真勇(1981年〜2013年  2013年より協力牧師)

■津波真勇牧師 著書
「マイノリテイ(少数者)の神」(1985年)※沖縄を出自とする視点に立ち、自立の思想を語る。
「一海軍少将の風変わりな一生の思い出」(1990年)※戦艦大和2代目艦長松田千秋元海軍少将と著者の出会いを通して描く非戦の個人史。
※戦史史料的な価値が認められ、スタンフォード大学フーバー研究所に永久保存図書として選定収蔵。
「出会い」(齋籐久美・共著、1991年)※教会員と共著によるエッセイ集。
「讃美歌集 主よ来たりませ」(1993年)※生活のさまざまな場面で浮かんだ黙想曲の数々。
「沖縄宣教の課題」(2000年)※日本バプテスト連盟初代国外宣教師調正路宣教師の沖縄伝道と著者(津波)の評論集。

■作曲集CD
「生命の始まり」(1998年)※チェロ:黄原亮司 独唱:津波優子 上海交響楽団有志メンバーによる黙想曲の数々。
「鳥の歌」(2003年)※チェロ:黄原亮司 独唱:山本千晶 ピアノ:水野ゆみによる名曲の数々。